So-net無料ブログ作成
検索選択

ネコの 性格 いろいろ



ネコって気まぐれ、なんてこと言われるものですが・・・。


ホントにそうなのか?・・・


じゃぁ犬は気まぐれじゃないの?・・・


ま、いいではないですか・・ネコに関しては気まぐれに見えるってことでしょう。

ネコも性格ってあるようで、ひとりひとり個性がありますので、すべてのネコが
ただ気まぐれ、という意味にはならないと思うのです。


ネコもしっかり者のネコが実際に存在するわけでして、
そんなネコを見ると、犬よりしっかりしていて感動すら覚えるのです。

性格はヒトのそれと同じです、産まれて育っていく過程の中で性格が決まる・・・。

ネコも同じで、母ネコと一緒に暮らす時間が長ければ十分な心の栄養が与えられて
いるし、ネコ社会の教育も施されているので

意外に礼儀正しい・・・・ように見える?のであります。


7匹も居ると、その個性の違いに人間と同じなんだなぁ、なんて思うのです。

血の繋がりも兄弟、兄妹によって表すしぐさや動きがそれぞれ変わります。


わが家の年長ネコのレオとハル、そして次の若い世代のグ-とク-、
さらに若い世代の3兄妹のウシワカとキラとチコ。


その世代間での付き合い方も変化に富んでいます。


3兄妹のネコたちは、前脚=手と表現しますが・・・この手を使うことがとても上手。

外から帰ってきた年長のレオに対し、手で体を触るようにして挨拶しています。
レオは嫌うようにしていますが、でも、これでなかなか一緒に遊んであげるのですから。


ネコは年上のネコに服従する、ということを見聞きしたことがあります。

一概にすべてそうだと思えませんが、たしかにわが家のネコを見ていると、
年上のネコになにか遠慮しているような動きをすることがあります。


ですが、その個性の違いからかある若い世代のネコは年上のネコに不満をぶつけている
ように見えることもあります。

ケンカまではしませんが、多少の睨み合いくらいはすることがあります・・・ただし、
若いネコの方が最後には遠慮気味に退きますが・・・。

ウシワカはそういった世代の違うネコが暮らす中で、いともたやすく自分を認めさせています。


利口過ぎ。


で、身体能力抜群で手を使う技も抜きんでています、おそろしいくらい。

できたら動画でお見せしたいところですが・・・。


高さ2メ-トルの引き戸を、ウシワカがどうやって開けるか、見せたいですよ、ほんと。


凄いんですから、。


で、とても懐っこくて話をすると、ウ~ン、と少し唸り気味に返事をしてきます。


目に入れてみたくなるウシワカです。


こういった個性も実は母ネコとの過ごす時間の経過によりある程度できあがった
ものだと、ほかの世代のネコと比べてみると、


見えないネコの部分がよく見えてくるんです。


人間もネコも、母ってやはり素晴らしいんだ、そう思えてくるのです。
タグ:母ネコ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0