So-net無料ブログ作成

遊び場 崩壊の危機



大変な出来事が起こってます・・・・

グ-ちゃんにとっては大きな出来事、と言っても過言ではありません。


午前9時ころからチエ-ンソ-の音が鳴り響いて、なんだろう?、と思っていたら・・
なんと川向こうの、湿地帯の草木が刈り取られているではないですか。


ここはカルガモの親子も遊んでいるところで、その巣もあり、小鳥たちも水飲み場
として多用しているところです。


わが家のグ-も夜な夜なこの湿地帯で狩猟遊びに勤しむところ・・。


どんどん刈られていき、一面草木の腰高さは無くなって低く平らな状態になっています。

ホタルだって産まれる場所なんですが・・・。


行政っていうのは本当に簡単なことをお金をかけて無駄に行うものです。


ここが災害時の貯水池代わりになっていることは知っていますが、なにも毎年のように
湿地帯全面の草刈りをしなくてもいいんじゃないでしょうか・・?


それにしてもこうやって自然が変わる姿は何とも言えないものです。


これからよもや川の中の地面まで掘り起こすのではないか、と危惧しています。


何年か前ですが実際にそれが行われていたので、気になりだしました。


自然を壊す・・・とはこれらの行為自体も同じなんだと思いました。

見てて、何か違うだろう?、と考えてしまいます。


自然の中に鳥や小動物が居るからこそ、ヒトの生活に潤いがでてくるわけであり、
その自然の中で生きるものたちの環境を大きく変化させる行為・・・。


愚か、そのもです。


この貯水池に草木が生い茂っていたって、ヒトになにか危害が起こるでもないわけですし。


とにもかくにも、グ-ちゃんには遊び場崩壊の危機なのです。


今日はまだ姿を見せていませんが、見たらグ-もビックリだと思います。

タグ:崩壊 危機
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0